9. 24-7 war         〜英語のあれこれ〜

先日ABCニュースで24-7 warという言葉をみつけました。

‘Here in the middle of the Persian Gulf, US ships and warplanes are waging a 24-7 war against ISIS.’

24?7を辞書で引くと
for twenty-four hours seven days a week
- Can now shop 24-7

とあります。「絶え間ない」または「絶え間なく」ですね。

日本でも普通に、
24/7 restaurantとか、Open 24/7と使われているのですね。
ジムや会社の名前にも使われているようです。

日本語に「四六時中」という表現があるけど、なぜ4時と6時なのかと気になったので調べました。
するとこんなことが分かりました。 旧暦では、日の出から日の入りまでを「昼」、日の入りから日の出までを「夜」として、それぞれを「6時(とき)」に分けていた。

一日は「12時」だったので、2×6=12で「二六時中」という表現を使っていた。
新暦になって一日が24時間になり「二六時中」が「四六時中」に変わっていったのだそうです。

面白いですね。

10. Square one へ


ページトップへ


ワードなどのファイルを添付できるお見積りフォームです。
(事務所の所在地)
〒300-1256
茨城県つくば市森の里
30-13
(業務対応地域)
茨城県(水戸市、日立市、土浦市、石岡市、 結城市、 龍ケ崎市、 下妻市、 常総市、 北茨城市、 取手市、 牛久市、 筑西市、 坂東市、 かすみがうら市、 桜川市、 神栖市、 行方市、 鉾田市、 つくばみらい市、 小美玉市、 茨城町、 美浦村、 阿見町、守谷市)、千葉県(我孫子市、柏市、松戸市、野田市、船橋市、市川市、浦安市、印西市)、東京都、神奈川県(横浜市、横須賀市、川崎市、平塚市、藤沢市、茅ケ崎市、厚木市)、栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、芳賀市)など

関東全域含め全国のお客様に対応しております。
在留資格、ビザの更新・変更が専門のつくば市のフェリス行政書士事務所

在留資格(ビザ)、帰化、国際結婚・離婚・相続の手続きでお困りの方は、フェリス行政書士事務所へ!
© 2012-2018 Office Felis