契約書・法律文書の翻訳



こんなことでお困りではありませんか?

●外国人配偶者と離婚したので、離婚協議書、調停調書などの英訳を「翻訳証明」付で大使館に提出するように言われた。どこに頼めば良いか分からない。

●外国に会社の支社を作るため、会社の定款や履歴事項証明を英訳してアポスティーユや大使館の認証が必要となった。翻訳と認証の取得を確実にやってもらいたい。

●外国企業と取引が決まったので、契約書を英訳して相手方に提示したい。重要な内容なので、契約相手との間に誤解が生じないように、正確な翻訳をしてくれる翻訳業者に頼みたい。


そんな時は、私たちにお任せください。

弊所は契約書や法律文書の翻訳を専門に行う事務所です。
法律知識を有し、法律文書特有の用語・表現に精通した翻訳者が担当しますので、それぞれの文書に相応しい単語や表現を選択することが出来ます。
また翻訳後のチェックは必ず複数名によって行っています。厳正な品質管理により訳抜け・誤訳の無い高品質な訳文をお客様へお届けいたします。


契約書の翻訳で大切な3つのこと

契約書の翻訳では、専門用語や契約書独特な文体に精通していることに加えて、以下の点がとても大切です。

1.  正確さ(原文の意味する事がすべて正しく翻訳されている)
2.  読みやすさ(一度読めば理解できる、読み手のストレスが無い訳文)
3.  一義的であること(誰が読んでも同じ理解が出来、誤解が生じない訳文)

契約書などにおいて上記3点が欠けていると、当事者間で契約内容の認識にずれが生じ、その結果トラブルが起きやすくなります。弊所では常にこれらの点を追求した訳文作成を行っています。


行政書士によるチェック

スタッフの一人は行政書士の資格者で法律知識を有しています。そのため翻訳のチェックと同時に法律的観点からのチェックを行う事が出来ます。

例えばお客様からお預かりした契約書の文言がトラブルを生じやすいものであった場合には、リスクを軽減するための修正や追加のご提案をするなど、お客様のトラブル予防に務めています。

どこへ頼めば良いだろうとお悩みの方は、私たちリーガル翻訳サービスへご依頼ください。


▼契約書・法律文書翻訳の主な実績

【英訳】
・売買基本契約書
・業務委託契約書
・フランチャイズ契約書
・CFD(差金決済)取引契約書
・OEM契約書
・不動産売買契約書
・マンション賃貸契約書
・会社定款 ・雇用契約書
・取引の覚書
・個人情報保護方針
・遺産分割協議書
・離婚協議書
・離婚公正証書
・離婚調停調書
・免責合意書
・起訴状
・略式命令書
・弁論準備手続き調書
・旅行条件書
・未成年の渡航同意書
・イベント公演契約書
・労働審判手続申立書

【和訳】
・Letter of agreement
・Letter of consent for estate division
・Vendor managed inventory agreement
・Collaboration agreement
・Power of attorney
・Special power of attorney
・Decree absolute
・Affidavit for obtaining grant of letter of administration on intestacy
・Affidavit of decedent's successor for delivery of certain assets owned by Decedent
・Company brochure


料金(日本語→英語)


文書の種類  料金(税抜)*1  通常納期*2
一般的な契約書・法律文書
(ネイティブチェック有り)
1文字15円 3〜4営業日後
(原文1500〜2000文字)  
 一般的な契約書・法律文書
(ネイティブチェック無し)
1文字13円
 専門性の高い契約書・法律文書
(ネイティブチェック有り)
1文字16円
 専門性の高い契約書・法律文書
(ネイティブチェック無し)
1文字14円
   *1 調査料金やレイアウト料金が別途生じる場合もございます。(お見積り時に確定)
   *2 お急ぎの場合はご相談ください。


料金(英語→日本語)


文書の種類  料金(税抜)*1  通常納期*2
一般的な契約書・法律文書 1単語23円 3〜4営業日後
(原文1500〜2000単語)   
 専門性の高い契約書・法律文書 1単語25円
  
 *1 調査料金やレイアウト料金が別途生じる場合もございます。(お見積り時に確定)
  *2 お急ぎの場合はご相談ください。

ご依頼の流れはこちら
お客様の声はこちら


重要情報の取り扱いについて
業務遂行上知り得たお客様の個人/機密情報は細心の注意をもって管理し、業務終了後はお客様のご指示に従い破棄するなど、情報の漏えい防止に努めています。









ページトップへ




ワードなどのファイルを添付できるお見積りフォームです。
(事務所の所在地)
〒300-1256
茨城県つくば市森の里
30-13
(業務対応地域)
茨城県(水戸市、日立市、土浦市、石岡市、 結城市、 龍ケ崎市、 下妻市、 常総市、 北茨城市、 取手市、 牛久市、 筑西市、 坂東市、 かすみがうら市、 桜川市、 神栖市、 行方市、 鉾田市、 つくばみらい市、 小美玉市、 茨城町、 美浦村、 阿見町、守谷市)、千葉県(我孫子市、柏市、松戸市、野田市、船橋市、市川市、浦安市、印西市)、東京都、神奈川県(横浜市、横須賀市、川崎市、平塚市、藤沢市、茅ケ崎市、厚木市)、栃木県(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、芳賀市)など

関東全域から札幌、大阪、名古屋、京都、四国・中国地方、九州、沖縄地方まで全国の各県各都市のお客様に対応しております。
在留資格、ビザの更新・変更が専門のつくば市のフェリス行政書士事務所

在留資格(ビザ)、帰化、国際結婚・離婚・相続の手続きでお困りの方は、フェリス行政書士事務所へ!
© 2012-2018 Office Felis
QLOOKアクセス解析